今日も生きたね

 

f:id:ayakoonline:20160930213115j:image

 

◾︎はぁ〜〜やったぁ花金だぁ〜っておもって電車に飛び乗ったら、見事に寝過ごした。やべ!降りなきゃ!と焦って、とっさに降りた駅は田舎のど真ん中にポツンとある、しょぼくれた無人駅。たった数分だけ気が緩んだせいで、帰省が1時間も遅くなってしまった。途方にくれる。莫大に持て余す時間は、人を哲学的にさせる。この寝過ごしを、人生に置き換え出す。

 

たった数分の気の緩みで、集団から取り残され、ひとりぼっちになる。まあ回り道だってどうってことないやい!だけど、これで良いのか?急げば間に合ったんじゃないか?いや、そもそも計画的な人間は気を緩めて乗り過ごすことなんてない。私ったら私ったら…。

 

はい、暗い、辛気臭い、もうやめよ、そういう考え、せっかくの花金だし…。

 

早くうちに帰りたい。帰ったらおもいっきり犬を抱きしめてやるんだから!